英検®準2級 2018 レベルと日程と合格する勉強法と2次試験内容

検定合格塾のノウハウによる準2級のレベル、勉強方法、日程、合格点、合格率をまとめたサイトです。対象は中学3年生としていますが、準2級を目指す人は是非ご覧ください。「英検®」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

2017年度第2回英検® 準2級 2次試験対策講座 第3回 頻出イラスト人物描写

time 2017/10/31



準2級では、特にイラストの人物描写で頻出しているものがあります。

これをおさえておくと、本番でそこからスピーキングを始めて落ち着いて進めることができます。

いわゆるボーナス問題(お得意様問題)を準備しておくということです。

sponsored link

頻出描写

以下のイラストがあったとして、英語で描写できますか?

男の子がゴミを捨てている

女性がゴミを拾っている

男性がスマホ(携帯電話)で話をしている

女の子がミュージックプレイヤーで音楽を聴いている

女性がテレビを見ている

もう一つ、最近目につくイラストがあります。

男性がドアを修理している

男性が壁を修理している

男性がフェンスを修理している

男性が窓を修理している

こちらもスラスラと言えるように準備して頭の中に叩き込んでおきましょう。

準2級の2次試験では、音読の次がこのイラストの人物描写になります。

ここをクリアできれば、ほぼ合格が見えてきます。

極端な話、最後の意見を問われる問題は、見当はずれな答えでも英語を喋りさえすればOKなのです。

そのOKとなる前提として、このイラスト問題は確実に得点を稼いでおきましょう!

逆に、イラスト問題をうまくこなすことができれば調子に乗って、意見を述べる問題でも英語が口から出てくるようになるものです。

意見の2次はメンタルの試験でもあるのです!

戻る…

2017年度第2回英検® 準2級 2次試験対策講座 第2回 お決まりのパターン

2017年度第2回英検® 準2級 2次試験対策講座 第1回 最新動向分析2017年10月22日

2017年度第2回英検® 準2級 2次試験対策講座 第0回 どうする?2次試験

sponsored link

sponsored link

Z会を無料体験

sponsored link

sponsored link