英検®準2級 2018 レベルと日程と合格する勉強法と2次試験内容

検定合格塾のノウハウによる準2級のレベル、勉強方法、日程、合格点、合格率をまとめたサイトです。対象は中学3年生としていますが、準2級を目指す人は是非ご覧ください。「英検®」は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。

第1回試験内容 英検®準2級の試験内容と2017年度第1回試験を分析!

time 2017/12/07


sponsored link

英検® 準2級の試験内容

それでは2017年度第3回の英検® 準2級の検定合格塾を始めましょう!

今日は第1回ということで、実際の試験内容を詳しくみていたいと思います。

リアルな検定合格塾では、第1回の講義内容は以下のようになります。

・オリエンテーション(こちらを参照:第0回オリエンテーション 英検®準2級のレベルは?3級と何が違う?

・2017年度第1回の出題(1次試験)を使っての試験

・答え合わせと解説

・第2回の予告

実際に本番試験の時間通りでやってもらいますが、これは現時点での得点や実力を見ようというものではありません。

今合格点であるから、きたるべき本番も合格する保証はありませんし、現時点でボロボロでも本番までに準備して合格点に達すれば良いだけのことです。

では、目的は何かというと実際の試験の構成や内容を体に浸み込ませてもらうためです。

これだけは過去問の斜め読みや想像だけではダメなのです。

それでは、2017年度第1回の出題(1次試験)を実際の本番通りにやってみてください。

過去問をお持ちでない方は公式サイトに掲載されていますのでダウンロードして印刷しておきましょう。

(音声データはパソコンやスマホで再生してください)

では、始めましょう!

2017年度第1回の出題分析

さて、筆記用具を置いてください。

お疲れさまでした。

いかがでしたでしょうか?

皆さん、リスニングテストでは苦労しているようでしたね。

では、順番にみていきましょう。

リーディングテスト

リーディングテストは短文の語句空所補充が20問、会話文の文空所補充が5問、長文の語句空所補充が5問、長文の内容一致選択が7問です。

[1]が短文の語句空所補充で20問です。

選択肢が名詞だったり動詞だったり様々ですが4つあるので4択です。

準2級ではビジネスの内容の文章も入ってきますが秘書の業務などについてで、さほど難しい内容ではありません。

もちろん純粋に文法知識を問う問題も入っています。

[2]が会話文の文空所補充で5問です。

会話文の空欄に入る適切な英文を4つの中から選ぶ4択です。

内容は例年通りでしたが、5問の中で映画のチケットを買う問題が1問、駅で電車のチケットを買う問題が2問と、似たような問題が5問中3問もあり、非常に珍しいことになりました。

[3]が長文の語句空所補充で5問です。

[A]が部活と勉強の両立に悩む中学生のケンの話で、[B]が自然環境についても長文です。

5問とも、各段落に1問づつ割り振られていますので、1段落ごとに1問づつ片付けていきましょう。

後でもう1度考えようとしておくと、読んだり思い出したりするのに時間もかかりますので、必ず回答をしてから次に進みます。

[B]が自然環境の文には、馴染みのない英単語が多かったかもしれません。

しかし出題は文中の英単語を知らなくとも答えられるような考えられた出題となっていました。

(2問は、話題転換の語と英文法知識を問う問題になっていました)

[4]が長文の内容一致選択で7問です。

[A]がEメール、[B]が観覧車についての文章でした。

準2級の長文問題では、だいたい1段落に設問が1問なのですが、[A]のEメールでは2つ目の段落に設問が2問ありました。

しかし内容を丁寧に読んでおけば回答はそれほど難しい内容ではありませんでした。

繰り返しになりますが、長文を一度に全部読み切ろうとせずに、1段落ごとに1問づつ回答していくようにしましょう。

ライティングテスト

1つの質問に対しての答えを英文で書くものです。

質問は「食事をするのにレストランと自宅ではどちらが良いと思うか?」でした。

日本語で5項目の指示があります。

・外国人の知り合いからQUESTIONをされたという設定
・QUESTIONに対しての意見と理由を2つ書けという指示
・語数は50文字から60文字が目安
・解答を解答用紙のB面のライティングテスト用の解答欄に書けという指示
・解答がQUESTIONに対応していない場合は0点もあるという宣告

語数が50文字から60文字を目安ということなので、必ず50文字から60文字で記述しましょう。

模範回答ではこんな感じです。

I think it is better for people to eat at home.
I have two reasons.
First, you can spend more time with your family.
You can talk together while you cook and eat.
Also, the food at home is healthy.
At restaurants, food has a lot of fat, but at home you can use many vegetables and fruits.

検定合格塾では回答は5行構成を推奨しています。

1行目:…
2行目:I have two reasons.
3行目:First, …
4行目:Second,…
5行目:That is why  … または Therefore, …

書き方など詳しくは第4回目でしっかり説明しますね。

今日のところはこういう英作文だということを頭に入れておいて下さい。

なお、先ごろ実施された2017年度第2回のライティングテストでは、「スポーツをすることが子供には大切なことだと思いますか?」という質問でした。

まぁ、何とかなりそうな問題ですね。

リスニングテスト

いかがでしたか?

英文は聞き取れた用ですか?

リスニングテストは3部構成でした。

第1部は、3つの英文から正しい文章を選ぶ問題が10問です。

第2部は、会話の内容一致選択で4つの選択肢から正しい単語または文を選ぶ問題が10問です。

第3部は、文の内容一致選択ですが質問に対する適切な答えを選ぶ4択の問題で10問です。

3級のリスニングテストのように2回読まれることも無く10秒で次々と問題が読まれますので集中力を切らさないことが大切です。

リスニングテストは準2級の合否を左右する重要なテストです。

決して諦めずに徹底して努力すべきテストです。

その努力の仕方は第5回で詳しく説明します。

sponsored link

sponsored link

Z会を無料体験

sponsored link

sponsored link